バイナリーオプションは儲かる?勧誘されても勝てない・儲からない理由

バイナリーオプション儲かる

・SNSで美女からバイナリーの勧誘をされた…
・無料レクチャーを聞けば儲かるって聞いたんだけど…
・誰でも簡単に稼げるらしいけど本当?
・これってもしかして詐欺じゃない?

おそらく今この記事を見つけたあなたも、SNSでバイナリーのレクチャー勧誘をされたことがあるのではないでしょうか。

確かに、インスタやツイッターではネットビジネスや副業の勧誘が頻繁に行われています。

中でも、バイナリーレクチャーは超美人なアカウントからフォローされる手口が多いため、男女共に「おやっ」と感じる方も多いでしょう。

しかし、そのバイナリー美女の実態は詐欺師(男)である場合がほとんど

うまい話に乗せられレクチャーを受けてしまうと最悪の場合、資産を全て失い、詐欺師に仕立て上げられてしまう可能性だってあります。

この記事では、丸2日かけてバイナリー詐欺について調査し判明した、

  • 勧誘に乗った者の末路
  • ネット上で行われる勧誘手口
  • 詐欺に引っかからないための対策法

について詳しく説明しています。

結論から言うと、ネット上で見知らぬ人から届くバイナリーのレクチャー勧誘はほぼ全てが詐欺。

彼らの勧誘を信じても全く儲からないうえ最悪、詐欺にあって資産を失うこともあり得ます。

この記事を最後まで読めば、レクチャー美女の正体から詐欺手口の全貌、今後あなたが詐欺に合わないための対策法についても理解できるでしょう。

この記事の結論!
SNSでのバイナリー勧誘は99.9%が詐欺。実際、バイナリーは仕組み上、資金消滅のリスクも高いので初心者にオススメできる投資ではありません。
稼ぎたいのであれば、ボーナスで資金倍増させて取引できる「海外FX」を始めた方が何倍もお得です。

1. バイナリーのレクチャー詐欺を信じた末路は悲惨

バイナリーオプション胡散臭い
#バイナリーオプションと検索すると、胡散臭い豪華ホテルや食事の写真がずらりと。

最近、ネット上ではバイナリーのレクチャーを行う美女の姿が多く、

ブランド品や高級料理などど華やかな生活を送っている写真がたくさん投稿されています。

しかし、バイナリー美女の正体は、悪質な詐欺師である場合がほとんど。

彼女のレクチャーを信じてついて行ったら最後、どんな末路をたどることになるのか、真相をお伝えします。

1-1. SNSからバイナリーのレクチャー勧誘を行う

バイナリーのレクチャー勧誘のほとんどがSNSから行われます。

実際、ツイッターやインスタグラムでも、見知らぬアカウントからフォローされたり、勧誘を促すコメントをつけられた経験がある方も多いでしょう。

バイナリーオプションの詐欺勧誘手口
身近なSNSでも詐欺勧誘が絶えません…

しかし、バイナリーの勧誘では何故か、美女の顔写真が設定されたアカウントが多く、

投稿内容もブランド品や高級料理、海外旅行の風景や札束などの写真が投稿されています。

実はこの手口、「雰囲気商法」や「憧れ商法」と言われており、あたかも簡単に大金持ちになる事ができ、欲しいものや自由な暮らしが送れる事を錯覚させる手法です。

  • 借金300万あった私でもわずか数日で全額返済
  • 3週間で社畜から逃れ海外で自由に生活
  • もう欲しい物を我慢する必要はない
  • たった1週間で月収100万確定
  • 初日からでも爆益

など、誰でも憧れる言葉を連ね、ターゲットの目を引きつけます。

しかし、ブランド品を買い漁り、毎日豪華な生活を送るその美人の正体は、

実は、詐欺集団である可能性が非常に高く、美女アカウントの中身は詐欺師のおっさんである可能性も。

実際、ブランド品や高級料理などの写真はSNS上での拾い写真がほとんどで、自ら稼いでいるという事実は紛れもない嘘。(使われている写真を画像検索にかけるとgoogleでヒットする場合も…)

受講生が〇〇万円稼げたなどのレクチャー実績と称したLINE画像も複数のアカウントを使い自作自演しているだけ。

「こんなイマドキ美女でも簡単に稼げるよ〜」という雰囲気を演出し、情報弱者をターゲットとして引きつけているだけなのです。

実際に、バイナリー美女のレクチャー勧誘に乗ってしまうと、高確率でLINEアカウントの追加を促されます。

LINEに移ると、バイナリー美女からじっくりとお金を搾り取られることになるので注意が必要です。

1-2. 悪質な業者に口座開設を進められる場合も

バイナリーオプションは悪質な業者に口座開設を進められる場合もある

LINEで直接レクチャーを受けることになった場合、バイナリーを行うために業者への口座開設を勧められるでしょう。

仮に、今までバイナリーオプションを他の業者で行なっていたことなどを伝え、紹介された業者への登録を拒否すると、

「今まで使っていた業者は良くない」「紹介した業者でないと勝てない」など説得され、強引にリンクを送信されます。

そう、バイナリーレクチャーの実態は、業者に登録させることで発生するアフィリエイト報酬狙いの場合が非常に高いです。

そのために無理やり複数の業者を口座開設、多額の入金をさせたりします。

仮に紹介された業者が安全に利用できる物であれば、ここまでで実質の被害はありません。

しかし、多くの場合、口座開設した利用者がバイナリーで損をすればするほど報酬額が増える、

「レベニューシェア」というアフィリエイト方式の悪質業者へ登録を勧められる可能性も高くあります。

バイナリーでは利用者が取引で損をすることで業者の収益となるため、損をさせればさせるほどアフィリエイト報酬が増えると言う理論です。

なので、結局は報酬目当てにレクチャーで損をさせるように教え込まれ資産を失う羽目になります。

1-3. 違法なシグナル配信を行う

バイナリーの詐欺は違法なシグナル配信を行う

実際に、バイナリーのレクチャーとしてはシグナル配信を行う場合がほとんどです。

シグナル配信とは、通貨ペアや取引タイミングなどエントリータイミングを知らせる配信です。

例えば、「15時からドル/円の価格が上がる予想ができるので10万円highで取引しましょう」など、LINEで送られる指示に従うだけで利益が望めるという内容です。

しかし、このシグナル配信、先ほども説明したレベニューシェアのアフィリエイト方式の業者では、意図的に負けるように指示される場合も…

「次は勝てる、次は勝てる」という文句に乗せられ、お金を搾り取って音信不通になる場合もあります。

実際、エントリーポイントなどを教えるシグナル配信を行うためには、「投資助言業」という名目で金融庁から許可をとる必要があります。

そのため、許可なくシグナル配信を行うことは違法。

ほとんどのバイナリーレクチャーは金融庁の許可なく、当てずっぽでエントリータイミングを教えているだけです。

「勝てない」と文句を言うと、エントリータイミングが遅い、他の業者を開設したほうがいいなどケチをつけてくる場合もあるそうです。

仮に投資助言業の許可を取っていると説明された場合でも、ネットの広い画像をそのまま利用している可能性もあるので注意しましょう。

1-4. 高額なツールや情報商材を販売することも

バイナリーの詐欺は高額なツールや情報商材を販売することもある

「シグナル配信で勝てない…」となった時、高額なツールや情報商材を売りつけてくる場合もあります。

実際、レクチャーでのシグナル配信は当てずっぽなので、負ける確率も高いでしょう。(この時点で詐欺師はレベニューシェアで大儲け)

バイナリー美女(おっさん)に勝てないことを伝えると、高確率で有料ツールを売りつけてくる場合もあります。

「他の受講者はこのツールで借金を取り返した」「このシグナルツールを使えば勝率9割以上」

など事実とはかけ離れた妄言を放ち、高額ツールを売りつけてきます。

しかし、販売している高額ツールは、ネット上で簡単に手に入る無料ツールである場合も。

さらに、勝率9割と謳っていてもマーチン手法と呼ばれ、取引で負けた場合に次の掛け金を倍額に設定していく方法を行い、3回の取引のうち1回でも勝利すれば勝率100%とみなすことができます。

実際、勝率9割(嘘)である場合も多いですが、実際の証拠があったとしても勝率9割と言う数字には騙されないでください。

また、ツールだけでなく情報商材も販売してくる場合があります。

情報商材としては、文章や動画、有料コミュニティーなどを紹介する形が多いそうです。

特に最近では動画の商材が多くありますが、動画でも取引でうまくいった部分のみを編集で切り貼りし、あたかも成功し続けているかのように見せる場合もあります。

あくまでもバイナリーは投資になるので確立された勝ち手法は存在しません。

いくら高額な情報商材を購入しても、必ず勝てるとは限らないので絶対に有料ツール・情報商材は購入しないでください。

1-5. マルチ商法にハマり加害者に転じてしまう可能性も

バイナリーの詐欺は被害者が加害者になる可能性もある

バイナリー詐欺の闇に引きずりこまれたら最後、被害を受けたあなたが加害者になる末路をたどる危険性もあります。

「散々被害を受けたのに、なぜ加害者にならなければいけないのか」と思うでしょう。

しかし、今ではSNS上にバイナリーレクチャーの勧誘が増え続けている背景には、

実際に被害を受けた人が、詐欺手口を教えられSNSで美女に扮して集客を行うマルチ商法が発生しているからなのです。

おそらく、レクチャーによってバイナリーで損をし続け、借金返済手段として次のターゲットを探せば報酬がもらえると言う仕組みとなっているのでしょう。

そのため、気づけば被害者だった人も、自分がされた事と同じように次は人を騙す加害者に転身する場合も多くあります。

最後まで騙され続け、気づけば詐欺師として逮捕される最悪の末路も考えられるので、くれぐれもネット上のうまい話には注意しましょう。

2. SNS上で多発する5つのレクチャー詐欺の勧誘手口

SNS上で多発する5つのレクチャー詐欺の勧誘手口

詐欺レクチャーは基本的に、SNSユーザーに対してランダムに勧誘を行うケースがほとんどです。

しかし、中には親切なふりをして近づき詐欺に誘導するケースや、ツイッターで人気のプレゼント企画が詐欺への入り口となる場合もあります。

詐欺に引っかかってしまわないためにも、どんな経路であなたの元に勧誘が来るのか理解しておくことで対策ができるでしょう。

2-1. SNSのDMやコメントからの勧誘

バイナリーオプションの詐欺はSNSのDMやコメントからの勧誘

一番主流なレクチャー詐欺の手口としては、インスタやツイッターなどで「バイナリー」「副業」「投資」などの文章のある投稿に反応して、直接DMやコメントを入れてくるケースです。

一見、親切そうに「私もバイナリーの詐欺に遭ってしまって…」と共感を装う返信を行い、

仲良くなった頃に「信頼できる私の講師を紹介します」など言い、自作自演で詐欺を行う場合もあります。

実際、知らない人でも会話を続けていれば親近感が湧き、「この人の紹介する講師なら…」と信頼してしまいそうですが、心理学を応用した詐欺師の罠です。

SNSでのレクチャー勧誘は基本詐欺ということを念頭に丁重にお断りしましょう。

2-2. レクチャーの受講生を装い勧誘

バイナリーオプションの詐欺はレクチャーの受講生を装う場合もある

バイナリー美女アカウント以外でも、レクチャーの受講生を装った勧誘手口も見られます。

  • 社畜だった私でも、〇〇さんのレクチャーで自由を手に入れました^^
  • 〇〇グループに出会って人生変わりました^^
  • 恩師のサポートで楽々稼いでます^^

など、詐欺アカウントへの導線を張っているネズミ講アカウントの可能性もあります。

ツイートやプロフィール欄に、リンクやラインIDなど添付している人は詐欺の可能性も高いので注意しましょう。

2-3. 詐欺師を批判しているアカウントも詐欺師の場合がある

バイナリーオプションは詐欺師を批判しているアカウントも詐欺師の場合がある

特にツイッター上ではバイナリーに関して検索すると、噂の美女アカウントが山ほど出てきます。

しかし中には、バイナリー詐欺を批判する美女の姿も。

「これは、正攻法でバイナリーのレクチャーをする真の美女であるかも」と一瞬思いますが、

実際は、他のバイナリー詐欺を批判する事で、あたかも正しくレクチャーをするように見せかけた新手の詐欺です。

  • バイナリーで悪質な詐欺は許さない → 自分のレクチャーに勧誘(詐欺)
  • 高額な詐欺レクチャーに無駄なお金を払うのは終わり → 私のレクチャーは成果報酬で安心(詐欺)
  • 綺麗なお姉さんに騙されないでください → 私たちのグループで稼げるを体感!(詐欺)

という具合で、他の詐欺師を批判し、自分の詐欺に流すという手口を行なっているようです。

そのため、バイナリーに興味をお持ちの方は、詐欺を批判しているアカウントだからといってむやみに信じる事は危険なので注意しましょう。

2-4. プレゼント企画でレクチャー勧誘が行われる場合も

バイナリーオプションの詐欺はプレゼント企画でレクチャー勧誘が行われる場合も

ツイッターではよく行われているプレゼント企画。

札束や商品の山を見せつけ、フォローやリツイートした人の中から抽選でプレゼントが当たるという内容になっていますが、詐欺の可能性もあります。

実際、アカウントをフォローしたことで、

  • レクチャー勧誘のDMがたくさん届いた
  • 当選したが条件として業者への登録をさせられた(結局商品は何も送られて来ない)
  • 条件としてメールアドレスを教えたら迷惑メールが届くようになった

バイナリー詐欺の目的はアフィリエイト収入。

プレゼント企画の当選条件として、業者への口座開設をさせ報酬を得ることが目的です。

SNSでのプレゼント企画詐欺
当選すると業者への登録を強いられる…

バイナリー詐欺に関したことではありませんが、プレゼント企画はほとんどが幻想。

札束や商品は当たることがない場合も多いので騙されないように注意しましょう。

2-5. 紹介されたバイナリー業者が詐欺を行う事例も

バイナリーオプションの詐欺は紹介されたバイナリー業者が詐欺を行う事例も

SNSで直接レクチャー勧誘される手口とは少し違いますが、登録させられたバイナリー業者自体が悪質な場合もあります。

例えば、

  • 出金制限が大きくかけられる
  • 大きな金額で勝った取引を意図的に無効にされる
  • 銀行口座やクレジット番号を盗み取られる

など、特に日本の法律が適用されていない海外業者でのトラブルが多く報告されています。

実際、日本の金融庁は海外業者の詐欺トラブルから日本国民を守るためにも、無登録の業者に対して警告を行っています。

そのため、名前も知らない海外業者への登録を無理やり勧められた場合には、詐欺の危険性があるので注意が必要です。

3. バイナリー詐欺に関するネット上での評判・口コミ

バイナリー詐欺に関するネット上での評判・口コミ
なぜ見ず知らずの他人にわざわざ稼ぎ方を教えるのか。それはそこに利害関係が絡んでいるからなのです。

うまい話には必ず何か裏がありますね…無料で奉仕するほど暇な人は残念ながらネット上にはいないでしょう。
結局バイナリーで稼いでいるのではなく、ネズミ講(詐欺)でお金を巻き上げることで稼いでいるのです…

結局、有料配信やグループは建前だけ。金を払ってしまえば詐欺師たちはそのままドロンなのです。
実際に詐欺被害から集団訴訟を起こした事例もありますね。それにしても被害者が20人以上もいるのはかなり深刻です。

どれだけ詐欺批判をしているアカウントでも、「結局バイナリーのレクチャー勧誘を行う人」は危険です。騙されてはいけません。
初心者でも簡単に稼げる投資なんてこの世には存在しません…

インスタでもいまだに、見知らぬアカウントにフォローされたりコメントをつけられるので勧誘には注意が必要です。
本当にバイナリーで稼げている人であれば、今更レクチャー詐欺なんて行う必要は無いでしょう。

親近感を寄せて心を許した隙に詐欺を仕掛ける悪質な手口。SNSで近ずいてきた人を簡単に信用することは危険です。

4. バイナリーオプションで詐欺に遭わないための3つの対策

バイナリーオプションで詐欺に遭わないための3つの対策

いくらバイナリー詐欺の実態を把握していても、実際に勧誘されると状況によっては詐欺と判断できない場合もあります。

詐欺師の中には、心理学を巧みに利用し、レクチャーを受けたいと思わせる手法や親切なふりをして懐に入ってから勧誘する高度な手口も。

仮に、気づかない内にあなたの元に詐欺師が近づいたとしても、詐欺に引っかからないために3つの対策法を理解しておくことをオススメします。

4-1. 知らない人からのレクチャー勧誘は絶対に相手にしない

バイナリーオプションは知らない人からのレクチャー勧誘は絶対に相手にしない

ネット上で勧誘を受けるバイナリーのレクチャーはほとんどが詐欺です。

本当にバイナリーで稼げている人は、わざわざ時間を割いて他人にレクチャーをする必要はありません。

SNSで勧誘を行う人は、何かしら金銭的な目的があって活動していることを忘れないでください。

実際、赤の他人にわざわざ時間を割いて、無料でレクチャーをするほど暇人などいません…

最初は無料と言いながら、最終的にはアフィリエイト収入や高額ツール・情報商材を狙ってくることになります。

バイナリーオプションはあくまでも投資。そのため、誰でも簡単に稼げるわけではありません。

  • 初日でも10万儲かる
  • 一日1時間で月収100万
  • ツールに従うだけで勝率9割以上

など、詐欺業者の過激なキャッチフレーズは根拠のない全くのウソなので、絶対に信用しないでください。

4-2. 写真や動画はいくらでも偽装できるので信じない

バイナリーオプションは写真や動画はいくらでも偽装できるので信じない

特に、インスタグラムでは写真や動画を利用した「雰囲気商法・憧れ商法」が横行しています。

綺麗なお店や人気の観光地の写真を使い「インスタ映え」で注目を集め、レクチャー勧誘を行う手口も見られます。

インスタでもツイッター同様に美人アカウントが多いのですが、フォロワーを大量に買い、札束や高級ブランド品、おしゃれな料理や一流ホテルの写真を投稿し、憧れの生活をしている雰囲気を演出。

特に女性に関しては、インスタグラム内での検索機能を活用している人が多いことからも、ハッシュタグを使い巧みにターゲットを引きつけます。

詐欺の実態について何も知らない方からすると、写真や動画に圧倒されて憧れを抱くかもしれません。

しかし、画像や動画のほとんどがネット上での拾い物で編集ソフトを使えばいくらでも偽装することも可能です。

そのため、画像や動画の証拠があるからと言ってむやみに信じてはいけません。

4-3. 海外のバイナリー業者は利用しない

海外のバイナリー業者は利用しない

詐欺の中には、登録させられた業者が悪質な場合もあるので、基本的に海外業者は利用しないことをオススメします。

実際、海外業者では出金拒否や意図的な決済操作が行われている事例もあることから、信頼性が大きく低いというデメリットがあります。

日本の金融庁も海外業者に関しては警告を行なっていることからも、安全にバイナリーを行いたいのであれば国内業者を利用すべきです。

ネット上では海外バイナリー業者をオススメする記事をよく見かけますが、運営者やライセンスを持たない信頼性の低い業者を勧めている場合もあります。

仮に、海外業者でトラブルが起こった場合、日本の法律が適用されないこともあるため、失った資産が戻ってこなくなる可能性も高いので注意が必要です。

まとめ|ネット上で勧誘されるバイナリーレクチャーは絶対に信じてはいけない!

ネット上で勧誘されるバイナリーレクチャーは絶対に信じてはいけない

結論から言うと、ネット上で美女から勧誘を受けるバイナリーレクチャーは詐欺である場合がほとんどです。

バイナリーで絶対に稼げる方法は存在しないので、ネット上でのレクチャー勧誘は絶対に信用しないでください。

正直、バイナリーの怪しいレクチャーに手を出しお金を溶かすのであれば、自分自身のトレードにお金をかけるべき。

さらに、海外には悪質な業者が非常に多くオススメできないため、バイナリーよりも海外FXを始めるほうがオススメできるでしょう。

実際、バイナリーとFXとの仕組みを比較してみても、FXの方がメリットが多く安全性・将来性も期待できます。

さらに、海外FXで最も人気の業者『XM』では2020年10月現在、3種類のボーナスキャンペーンを実施中です。

  1. 口座開設するだけで3,000円がもらえる「未入金ボーナス」
  2. 最大50万円まで資金を倍増できる「入金ボーナス」
  3. 取引毎に最大700円のポイントが貯まる「XMポイント」

そのため、初心者でも資金倍増させてお得に取引を始めることもできます。

このサイトでは、初心者のあなたでも資金を失ってしまわないように、FXの注意点や安全に始めるための情報を無料で発信。

バイナリーで無駄な資金を溶かしてしまうのであれば、まずは海外FXのボーナスを利用して無料で取引することをオススメします。

この記事を最後まで読んだあなたが、バイナリーオプションの詐欺について詳しく理解し、安全に始められる投資を見つけることができれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です