海外FXで優秀な自動売買(EA)の見つけ方!おすすめサイト3選【詐欺注意】 | 海外FXのバイブル

海外FXで優秀な自動売買(EA)の見つけ方!おすすめサイト3選【詐欺注意】

海外FXの自動売買(EA)でオススメはどれ?初心者の始め方・EAの探し方!

自動売買なら初心者でも楽して稼げるとの情報を知って、早速EAを探してるんだけど!
確かに、EAを利用すれば効率よく取引もできますが、簡単に稼げるとは考えないほうがいいですよ…

おそらく今この記事を見ているあなたも、海外FXでオススメの自動売買ソフト(EA)をお探しなのでは。

もちろん、自動売買はサラリーマンなど取引時間が限られている方にとっては、時間をかけずに取引できる画期的なアイテム。

しかし、「自動売買を利用すれば楽に稼げる」という甘い考えから簡単に利用すると、詐欺の餌食になってしまうことも…

そのためこの記事では、FX初心者のためにEAについての基礎知識から、デメリットや注意点、優秀なEAの探し方まで詳しく解説。

詐欺に騙されて、大事なお金をドブに捨ててしまわないためにも、

この記事を最後まで読み、FX初心者でも安全にEAを利用する方法を知ることをオススメします。

1. EAとは自動売買ソフトの事

FXで自動売買(システムトレード)を利用する際に、EAという用語がよく出てきます。

EAとはExpert Advisorsの略称で、直訳すると「専門家の助言」を意味し、

簡単に言うと「EA=自動売買ソフト」という意味で使われています。

1-2. EAを利用するために必要な環境

FXで自動売買を利用するためには、当然EAが必要になります。

さらに、EAを利用する環境として、MT4など自動売買に適した取引プラットフォームも必要になります。

そのため、新規で自動売買を始める場合には基本的に、

  1. EAが利用できる取引プラットフォームをダウンロード
  2. 利用したいEAを探す

という2つの手順が必要になるでしょう。

取引プラットフォームに関しては、基本的に無料で利用できるもの多いですが、EAに関しては有料の物も多くあります。

そのため、新規で自動売買を始めるにはEA選びが最も重要になるでしょう。

1-2. 無料・有料EAの違い

EA選びでまず初めに重要なる基準が、無料・有料どちを選ぶかという事です。

無料・有料EAの違いとしては、主に収益モデルの違いです。

例えば、無料EAの場合は基本的に、FX業者などその他のサービス利用で収益を上げる一環として提供している場合がほとんどです。

一方、有料EAの場合は、EAの販売で収益を上げるために開発された場合がほとんどで、個人〜企業まで様々な立場の方が提供しています。

結論から言うと、自動売買を初めて利用する初心者の方は無料のEAを使用した方がいいでしょう。

理由としては、有料EAには詐欺も多く、初心者はなかなか見分けられないからです。

海外FXの場合は、特に業者が無料で提供しているEAなどもあるので、信頼できる運営元のEAから始めることがオススメできるでしょう。

2. 自動売買ソフト(EA)を利用する3つのメリット

FXでEAを使って取引するメリットは3つ。

特に、EAは取引を自動化できることが特徴なので、自分で取引する時間がかからない点が大きなメリットです。

これから、EAを利用しようと思っている方は、具体的にどんな点が自分にとってメリットになるのか詳しく理解しておくと良いでしょう。

2-1. チャートに張り付く時間が必要ない

まず初めに、EAを利用するほとんどが人が、チャートに張り付いて自分自身で取引する時間が惜しい人でしょう。

実際、サラリーマンなど平日に仕事をしている人にとっては、FXで取引する時間が大きく削られることになります。

FXでは基本的に平日24時間しか取引できないため、兼業トレーダーの方であれば仕事終わりの夜にトレードすることがほとんどでしょう。

そんな中、EAが自動取引してくれるとなると、限られた時間の中で効率よく取引できる画期的なアイテムになるはずです。

このように、取引する時間が十分に取れない人にとっては、時間をかけずに取引できるEAは非常に便利に感じるでしょう。

2-2. メンタルに取引が左右される事がない

自分の手で取引する裁量トレードをしたことがある方は、経験したこともあると思いますが、

FXの取引では感情に左右されて、利確・損切りタイミングを見逃してしまう失敗談が多くあります。

しかし、EAは決められたロジックでトレードするので、感情に取引が左右されることはありません。

FXで勝つためには「メンタルの強さが最重要」と言われている通り、取引に感情を挟む必要がない点も、EAを利用するメリットと言えるでしょう。

2-3. 良いEAを見つければ優秀な手法で取引できる

自動売買では万が一、優秀なEAを見つけることができれば、初心者でもプロ並の手法で取引することもできてしまいます。

そのため、FXの裁量トレードで勝てないと悩んでいる方でも、良いEAを引き当てられると勝率を上げることもできるでしょう。

しかし、難点としては、良いEAを見つけることが難しいと言うこと。

実際、高額なEAを利用しても全く勝てない事例がある他、詐欺EAが潜んでいることもあります。

そのため、EAを利用すれば必ず勝てるようになるとは思い込まないように注意が必要です。

3. 自動売買ソフト(EA)を利用する3つのデメリット

しかし、EAを利用することはメリットばかりではありません…

中には、EAを利用する際に注意すべき3つのデメリットもあります。

特に、ネット上には詐欺EAも非常に多いので、騙されてしまわないように注意が必要です。

これからEAを利用しようと思っている方は、何も知らずに失敗してしまわないようにデメリットについても十分理解しておきましょう。

3-1. 必ず勝てるとは限らない

まず大前提に「EAを利用すれば必ず勝てる」と思い込むのはNGです。

実際、どんなに高額なEAを購入しても、勝てないどころか損失を招いてしまう場合もあります。

特に有料EAを利用しようとしている場合は、相場も最低でも数万円と高い物が多いことから、

購入した時点でマイナスになるため、よく検討して利用するようにしましょう。

3-2. ネット上には詐欺も多い

さらに、ネット上では高額で勝てないEAを無理やり買わせる詐欺も横行しています。

現に、インスタグラムやツイッターなど、身近なSNS上でもEAを売り付けてくるアカウントも多いです。

特に「このEAを使えば誰でも簡単に稼げる!」など、楽して稼ぐことを名目に販売しているEAには要注意

実際、数年前にも大学生を中心に「USBを挿すだけで稼げるEA」がマルチ商法で広まった事件もあります。

そのため、特に個人で売っている有料EAは、詐欺の危険性が高いので手を出さないようにしましょう。

3-3. 急な相場変動には対応できない

EAは性質上、過去の相場データを元に売買のロジックが組み立てられている場合がほとんどです。

そのため、前例に無い急な相場変動が起きた際には、対応できないと言うデメリットもあります。

さらに、相場の流れは数年周期で大きく変わるため、自動売買での取引を完全に放置することは危険です。

EAを利用した取引でも大損してしまった事例があることから、放置していても稼げるとは考えないようにしましょう。

4. 優秀な自動売買ソフト(EA)の選び方4ステップ

実際にEAを利用したい場合には、どのような基準で選ぶべきなのか。

販売しているEAのバックテストから、優秀なEAを見つけるための5つの基準を紹介します。

4つの基準を満たしているEAであれば利用価値はあるかもしれませんが、

基準を満たさないEAに関してはリスクも大きくなるので、判断基準として考えていただければ幸いです。

step1
損益グラフが右肩上がりになっている

まず大前提に、勝てる見込みのあるEAでなければ購入する価値はありません。

そのため、バックテストの損益グラフで利益が出ている右肩上がりのEAをチョイスしましょう。

特に大事なのは、直近の損益グラフでもしっかり利益を出せているか。

直近でも継続的に利益を出せているのであれば、時代遅れのEAでないことも判断できます。

EAの宣伝には「勝率」でアピールされている物もありますが。FXでの利益に勝率は関係無いので、あくまでも損益で考えるようにしましょう。

step2
プロフィットファクタが大きい

さらに、EAの利益率に関してはプロフィットファクタが最低でも1.3以上を基準に考えるといいでしょう。

※プロフィットファクタとは利益・損失額の比率です。1.00の場合は利益・損失が同じ比率。数字が高いほど利益率が大きくなります。

step3
最大ドローダウンが小さい

最大ドローダウンとは、EAの取引で最も大きい損失が、どれくらいの資産消失を招いたかと言う数値。

つまり、「このEAを利用することで最悪どれくらいの損失が出るのか」と言う基準がわかる値になります。

例えば、200万の資金でEAを運用しているときに、30万の損失が出てしまった場合、

「30万÷200万×100=15%」という計算で、最大ドローダウンは15%となります。

FXで安定的に利益を出すためには損少利大が大事なため、ドローダウンが10%以内のEAを選ぶことが好ましいでしょう。

step4
総取引数が少なくとも1000回以上

EAのバックテストで正確な結果を見るためには、取引回数の多さも必要になります。

理由としては、エントリー回数を減らすことで勝率を高く見せるEAもあるからです。

そのため、データとして信頼性の高いEAを見つけるためには、少なくとも1000回以上の取引回数がある物が好ましいでしょう。

5. 海外FXで無料の自動売買ソフト(EA)が探せるオススメサイト3選

  1. GemTrade
  2. TRADERS-pro
  3. EA-BANK

海外FXで無料のEAを利用したい人にオススメのサイトは3つ。

特に、GemTradeでは厳選された数多くのEAが取り揃えられているためオススメです。

無料EAをお探しの方は、参考に利用してみると良いでしょう。

GemTrade(ゲムトレード)

GemTrade(ゲムトレード)

GemTrade公式ページ

※GemTradeの利用は、FX業者Gemforexの公式サイトからの登録が必要になります。

GemTradeは、海外FX業者GEMFOREXと同じ会社が運営するEAサイト。

取り扱うEAはなんと1500以上。

さらに成績の悪いEAに関しては定期的に入れ替えが行われているので、優秀なEAを探しやすくもあります。

しかし、1月間に利用できるEAの数は口座残高よって違いがあります。

ただし、GEMFOREXユーザーに関しては、条件にかかわらず毎月EAが無制限で使い放題になります。

そのため、特にGEMFOREXユーザーにはオススメできるでしょう。

TRADERS-pro(トレーダーズプロ)

TRADERS-pro(トレーダーズプロ)

TRADERS-pro公式ページ

TRADERS-proとは、150以上もの無料EAを扱うサイト。

TRADERS-proで提供されているEAに関しては、人気ランキングや収益ランキングも発表されており、選びやすさも抜群。

また、TRADERS-proでは安価でVPSも提供しているため、EAの稼働環境にこだわる方にとっても使いやすいサイトであります。

EA-BANK(EAバンク)

EA-BANK(EAバンク)

EA-BANK公式サイト

EA-BANKは、50以上の無料EAを揃えるサイト。

販売数は他社に比べて劣りますが、優良なEAが厳選されていることも評価できるポイントでしょう。

販売サイトではEAに関するニュース・コラム・ランキングなども掲載されているので、幅広い情報からEAを探したい方にもオススメできるでしょう。

※ただし、ネット上の評判では「EABANKの運営者は過去に他社サイトでマーチンゲールシステムのEAを販売して破綻させた」との意見もあります。

2020年8月現在では、EABANK自体に悪質な噂はありませんが、利用の際には注意しておくべきでしょう。

6. 有料自動売買ソフト(EA)を探すならGogoJungle(ゴゴジャン)

gogojungle(ゴゴジャン)

GogoJungle公式ページ

もしあなたが、有料のEAに興味があるのであればGogoJungleというサイトで探してみると良いでしょう。

GogoJungleはFX情報サイトであり、インジケーターや電子書籍、EAの販売などを行っています。

GogoJungleでは様々な有料EAが販売されており、バックテストまで詳しく確認することが可能。

しかし、EAによって対応業者に違いがあるので、注意して探せば良いEAも見つけることができるでしょう。

7. FXの自動売買(EA)で失敗しないための4つの注意点

実際に、EAを使った取引をする上で注意すべきポイントは4つ。

特に注意すべきことは、定期的にシステムを見直すこと。

自動で取引できるからと言って、放置しても稼げると勘違いしないように。

これから自動売買で取引しようと思っている方は、失敗しないためにも注意点について詳しく理解しておこう。

7-1. 始めは少ないロット数で始める

EAの中には、大きな損失を発生させてしまう精度の低い物も紛れています。

そのため、EAを導入し始めたばかりの頃は、いきなり大きな利益を狙うのではなく、

まずは性能を確かめる意味でも、小さいロット数から稼働させてみよう。

そして、実際に利益がで始めてから徐々にロット数を上げていくことが好ましいでしょう。

7-2. パラメーターはなるべくいじらない

実際にEAを稼働させてみると、利益だけでなく時には損失が続く場合もあります。

そうなると、損切・利確ラインのパラメーターをいじりたくなくなると言う方も多いでしょう。

しかし、初心者が無理にパラメーターをいじると、損失を取り戻すまでに時間がかかってしまうこともあります。

そのため、なるべく設定はいじらずに稼働を続けるようにしましょう。

それでも万が一、損失が続くようであれば、システムを見直したり他のEAの導入を検討すると良いでしょう。

7-3. 放置せずに定期的にシステムの見直しをする

特に、FX初心者にありがちな落とし穴が、「EAは放置しても稼げる」と思い込むことです。

しかし、残念ながら相場の特徴は一定周期で変わり続けるため、今勝てているEAでも時間が経てば勝てなくなる事も多々あります。

そのため、思わぬ損失から身を守るためには、定期的にEAを見直すことが大事になるでしょう。

7-4. SNSで個人から売り付けられたEAは買わない

ネット上には、稼げない上に高額で販売されているような詐欺EAも混ざっています。

特に、SNSで個人が販売しているような有料EAは危険。

有料EAを購入する場合には、必ず信頼できる運営元のサイトで探すことが詐欺から身を守るために大切になるでしょう。

まとめ|海外FXで自動売買ソフト(EA)を探すなら信頼性の高いサイトから!

FXでEAを利用すれば、時間をかけずに自動で取引することが可能です。

そのため、特にサラリーマンなど平日取引する時間が取れない方にとっては、有力な武器になることは間違いないでしょう。

しかし、メリットばかりでなくEAには旧な相場変動には対応できないというデメリットもあります。

さらに、EAを利用する上で一番困難なことが「優秀なEAを見つけることが難しい」と言うことです。

実際、ネット上には稼げない上に高額で販売されている詐欺EAも多く、初心者の方が騙されて購入してしまうケースも絶えません…

そのため、もしあなたがEAの利用に興味があるのであれば、特に

  1. GemTrade
  2. TRADERS-pro

などの信頼できるサイトの無料EAから試してみることをオススメします。

この記事を最後まで読んだあなたが、海外FXでのEA利用についてデメリットや注意点を理解し、安全に利用することができれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です