イチオシ業者AXIORY「出金可能5万円入金ボーナス」実施中

【まとめ】XMの特徴・メリット10選!初心者のために0から徹底解説!

【まとめ】XMの特徴・メリット10選!初心者のために0から徹底解説!

海外FXを始めようと思ってるんだけど、XMってどんな業者なのかな?
海外FXがはじめての方なら「XMからはじめれば間違いない!」と言いきれる、初心者にオススメの業者ですよ!

この記事を見ているあなたは、海外FXをはじめようとしてXMに興味を持ったのではないでしょうか。

確かに、XMは海外業者の中でも知名度・人気が最も高く、海外FXをはじめる人のほとんどが、まず最初に利用する業者という印象です。

結論から言うと、XM(XMTrading)は、高機能でわかありやすい総合力が高い、入門口座としてFX初心者にもっともオススメできる海外FX業者です。

実際に、編集長である私も、はじめての海外業者は、信頼性・安全性からXM(XMTrading)を選びました。※XMは、正式名称・ブランド名をXMTrading(エックスエムトレーディング)に変更しています。

この記事では、長年XMを利用してきた編集長の私が実体験を踏まえ、XMのすべてを徹底解説しました。

この記事を上から下に読むだけで、初心者のあなたが感じている不安を解決し、XMを利用すべきかどうか最終的な判断ができるでしょう。

現在は、口座開設するだけで無料で3,000円のボーナスも手に入るので、海外FXがはじめての方ならXMから利用してみてはいかがでしょうか。

XMを選んで損しない人!
・FX初心者の人
・少額から低リスクで取引を始めたい人
・ボーナスを利用してお得に取引したい人
・初めて国内から海外業者へ乗り換える人

国内FXと海外FXの違いを漫画で解説

1. XMとは、海外でNo.1の人気を誇るFX業者

XMtrading(エックスエム)

XM(XMTrading)は2009年にサービス開始した運営歴13年を迎える海外FX業者です。

海外FXの中でも、口座開設者数100万人を突破する「大御所業者」として知られています。日本人投資家だけでも、50万以上の口座を開設している大手業者です。

そのため、海外FXトレーダーであれば「XMを知らない人はいない」と言えるほど人気です。

実際、はじめて海外FXを利用する日本人のほとんどが「まず最初にXMを選ぶ」とも言われています。

1-1. XMの信頼性・安全性に関して

XMの運営会社の信頼性・安全性について

XMの運営は「Tradexfin Limited(旧:Trading Point)」というセーシェル共和国に本社を置く会社が行なっています。

安全性や会社の信頼性に関しては、以下3点が評価できます。

信頼性・安全性が高い3つのポイント
1. 複数国の金融ライセンスを取得
2. 顧客の資産は、AIGグループの保険で一部信託保全
3. これまでに大きなトラブルが起こっていない

XMは運営歴13年目を迎えましたが、これまで「出金拒否」や「不利約定」など目立ったトラブルが起こってないことも、安心して利用できる証拠となっています。

ネット上での評判では、細かいトラブルや不満も出回っていますが、利用規約を反しない限り安全に利用することができるでしょう。

2. XMの10つの特徴・メリット

XMはのメリットは機能性に優れており、初心者でも使いやすいことです。

機能面だけでなく、業者の信頼性や日本語サポートに力を入れている事も安心して利用できるポイント。

そのため、入門口座として海外FXがはじめての方にも強くオススメできます。

2-1. NDD方式の採用で業者側に注文を操作される事がない

XMはNDD方式の採用で業者のノミ行為が発生しない

XMでは取引方法にNDD(ノンディーリングデスク)方式を採用しています。

NDD方式とは、ユーザーの売買注文がそのまま市場に流れる、透明性の高い取引方式です。

国内業者ではDD方式と呼ばれる、トレーダーの注文に業者が介入する取引方式を採用する業者がほとんどです。DD方式では、業者が投資家の注文を呑むため、投資家に負けてもらうことがFX業者の利益になるという利益相反の関係性になってしまうのです。

そんとあめ、DD方式を採用する業者の中には、自社の利益のためにユーザーの注文を意図的に操作する場合もあります。

NDD方式を採用するXMでは「売買注文がそのままリクイディティプロバイダーに流れる」というメリットがあります。不正の余地が入りにくく、注文がスムーズに決済されるのです。

NDD方式の業者では、ユーザーの利益の一部(取引量に応じた手数料・スプレッドの上乗せ分)が業者側の利益となるので、お互いWin-Winの関係が築けます!

なるほど、ユーザーが取引で利益を出すほど、業者側も儲かると言うわけですね。これなら不正も起きにくいですね!

2-2. 最大レバレッジ1,000倍で取引可能

XMは最大1,000倍でのレバレッジ取引が可能

XMでは最大レバレッジ1,000倍で取引できるので、少ない資産でも大口の取引ができます。

国内業者では最大レバレッジが25倍に制限されていることからも、高いレバレッジの倍率(低い証拠金維持率)で取引できる事は海外FXの特権です。

海外FX業者は、最大レバレッジ400〜500倍程の業者が多いため、XMの1,000倍という倍率は群を抜いていることがわかります。

例えば、10万円の資金をレバレッジ1,000倍で最大のポジションを持って取引した場合、1pips=約8,800円も稼げる計算になります!

2-3. 追証なしのゼロカットシステムにより借金が発生しない

XMは追証なしのゼロカットシステムにより借金が発生しない

レバレッジ1,000倍での取引となると「リスクが高いのでは?」と感じてしまう方もいるでしょう。

しかし、XMでは追証無しのゼロカットシステム」によって資金を上回る損失が出た場合でも借金が発生する事は一切ありません。

ゼロカットシステムとは、万が一、口座残高以上の損失が出た場合でも、本来発生する借金を帳消しにしてくれる仕組みです。強制ロスカットが間に合わずに口座がマイナス残高になった場合に、マイナス分を海外FX業者が補填してくれることを意味します。

実は、国内業者では金融庁の決まりでゼロカットは禁止されています。国内業者の場合、相場の急変動時にロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまうと、後から投資家に請求が来ます。請求に従わなければ、投資家の借金(債務)になってしまうのです。

そのため、レバレッジ取引をする場合には、国内業者よりも海外業者を利用した方が安全性が高いと言えるでしょう。

国内業者ではゼロカットの業者は1つもないんだよね?
そうですね。国内業者でレバレッジ取引をしていて、暴落により一夜にして数百万もの借金が発生したと言う事例もあります…

2-4. 約定力が高く、滑る事がほとんどない

XMは一切のタイムラグを許さない高い約定力を実現

XMでは約定力に優れており「約定拒否が起こらない」というメリットがあります。

実際、XMの公式サイトでは、

XMTradingは、リクオートなし、約定拒否なしの厳格な方針を先駆けて採用することによって、公平且つ信頼できる取引経験を提供致しています。

さらに、全注文の99.35%は1秒以内で約定され、リクオートや約定拒否もありません。

引用元:XMTrading-XMTradingとは?

と書かれている通り、約定力に力を入れていることもわかります。

ネット上のXM利用者の評判でも「XMは約定力が高い」との意見も多くみられます。

トレーダーにとって、注文した価格で約定しないのは、戦略自体が崩れてしまう大きなストレスであり、大きな損失を抱えてしまうリスクでもあります。

「何としても希望価格で注文を通したい」ワガママなトレーダーでも思い通りの取引ができるでしょう。

2-5. 最小500円から取引できる

XMは最小500円から始められる

XMでは、最小5ドル(約500円)以上の入金で、口座開設が可能です。

さらに、取引単位が低く設定されてるマイクロ口座を利用すれば、10通貨から取引できます。

取引に慣れていない初心者でも数百円程度から安全にトレードをはじめる事ができるのです。

2-6. オンラインセミナーもあり初心者でも学びながら始められる

オンラインセミナーもあり初心者でも学びながら始められる

XMでは、FX初心者でも学びながらトレードできるように、動画コンテンツやオンラインセミナーも充実しています。

もちろん、コンテンツは全て日本語で閲覧可能です。

その他、

  • FX計算ツール
  • マーケット情報(動画)
  • 経済指標カレンダー
  • 無料トレードシグナル

なども豊富なため、初心者でも十分にはじめやすい業者と言えるでしょう

2-7. VPSが無料で使えるので自動売買(EA)にも強い

XMはVPSが無料で使えるので自動売買(EA)にも強い

XMでは、条件を満たすだけで完全無料で利用できるVPSサーバーも用意されています。

VPS(VPSサーバー)とは、自分のパソコンではない、サーバー会社のサーバー上でパソコンを起動して、遠隔操作外でデスクトップパソコンを利用できるサービスのことを言います。自分でパソコンを持っていなくても、サーバー会社のパソコン上でデスクトップが起動でき、MT4やMT5も起動して取引ができるのです。

自動売買(EA)を使って取引する方は、VPSサーバーを利用する事で24時間安定した取引ができるメリットがあります。VPSサーバーであれば、サーバー会社がサーバーの管理をするので、停電やパソコンの故障で自動売買が途切れる可能性が低く、しかも、海外FX業者のサーバーと同じ場所に設置されているため、約定スピードが格段に上がるメリットもあるのです。

XMは自動売買で取引するトレーダーにとっても快適な取引環境が整っていると言えます。

2-8. 完全日本語対応で誰でも安心して使える

XMは完全日本語対応で誰でも安心して使える

XMは完全日本語対応なので、英語がわからない方でも何一つ不自由なく利用することができます。

海外業者では翻訳機能を使用した間違いだらけの日本語が表記されている場合も少なくありません。

そんな中、XMでは11人の日本人スタッフが在籍していることから、ウェブサイトの翻訳も完璧で、メールやライブチャットでも完璧な日本語サポートが受けられます。

そのため、初心者でもトラブルが起こった際はスムーズに問題解決でき、安心して海外FXトレードができます。

サポートは平日:月曜〜金曜(24時間)対応可能です!何か困ったことがあれば相談してみることをオススメします。

2-9. 取引する度に現金化可能なポイントが貯まる

XMは取引すればするほどトレード利用できるポイントが貯まるロイヤリティプログラムがある

XMでは、取引すればするほどトレードに利用できるポイントが貯まる「XMPロイヤリティプログラム」という仕組みがあります。※スタンダード・マイクロ口座のみ対象

ポイントは「1lot(10万通貨)の取引で10〜20ポイント」貯まり、

  • 獲得ポイント ÷ 3 = ボーナス(ドル)

という計算でボーナスとして変換することが可能です。

貯まったボーナスは、「トレード利用」することができ、トレードで得た利益は現金として出金可能です。

さらに、取引期間に応じてポイントアップできる仕組みも備わっており、最大1lotあたり約700円のポイントを取引毎に貯めることも可能です。(また、交換レートは落ちますが、ボーナスではなく、現金としてキャッシュバックしてもらうこともできます。)

XMで継続して取引を行っていれば、かなりお得にポイントを貯めることが可能です。

2-10. 今なら口座開設(無料)で3,000円のボーナスが貰える

XMは口座開設で3000円のボーナスが貰える

XMでは、口座開設するだけで無料で3,000円のトレードチケットが貰える「未入金口座開設ボーナス」キャンペーンを実施しています。(※全口座タイプ対象)

口座開設するだけで3,000円が獲得できるため、試しにXMを利用してみたい方は「貰わないと損!」です。

口座開設申請は最短2分で簡単にできるため、FX初心者は3,000円のボーナスでお試しトレードしてみましょう。

3. XMの5つのデメリット

XMは、デメリットを許容できる方であれば、メイン口座としても十分に機能する海外FX業者です。

正直、海外FXがはじめての方であればXMを強くオススメすることもできますが、デメリットを見てからでも遅くはありません。

本当に自分に向いている業者なのか、5つのデメリットから判断してみましょう。

4. XM利用者のリアルな評判

比較的ネット上でも悪評が少ないXMですが、中には、実際の利用者のが訴える知らないとヤバイ意見も存在します。.

あなたが実際にXMを利用した後に「失敗した…」と後悔しないためにも、

XMの利用を考えている方は、先人たちの生の意見を参考にしてみることをオススメします。

5. XMのスプレッド

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
・スタンダード口座
・マイクロ口座
1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
・ゼロ口座1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips

※表をスクロールして詳しく見る

※マイクロ口座・スタンダード口座のスプレッドは同じ値になります。
※ゼロ口座のスプレッドは取引手数料(往復)を上乗せした値で表示。

XM最大のデメリットは「スプレッドが広いこと」と言われていますが実際どうなのでしょうか?

  • 海外業者12社
  • 国内業者7社

と徹底比較してみました。

結論から言うと、XMのスプレッドは比較的広いですが、広くてもオススメできる理由も3つあります。

スプレッドにこだわりがあるトレーダーは利用前に、一覧比較で確認しておくことをオススメします。

XMでスプレッドの狭い通貨ペアのランキングも紹介していますよ!

6. XMの口座タイプは3種類

比較項目スタンダードマイクロZero
注文方式STPSTPECN
最大レバレッジ1,000倍1,000倍500倍
ロスカット水準20%以下20%以下20%以下
マージンコール50%50%50%
最大保有可能数200ポジション200ポジション200ポジション
最低入金額5$5$100$
ロット単位1lot=10万通貨1lot=1,000通貨1lot=10万通貨
最小取引量MT4:0.01lot
MT5:0.1lot
0.01lot0.01lot
最大取引量100lot50lot50lot
取引手数料無料無料1lotあたり片道5$
口座維持費基本無料基本無料基本無料
スプレッド平均1.7pips1.7pips0.1pips
通貨ペア数57種類57種類56種類
CFD銘柄数33種類33種類無し
貴金属数4種類4種類2種類
複数口座開設
両建て
スキャルピング
自動売買
ボーナス・未入金ボーナス
・100%入金ボーナス
・XMPロイヤリティプログラム
・未入金ボーナス
・100%入金ボーナス
・XMPロイヤリティプログラム
・未入金ボーナス
オススメ口座タイプ初心者~上級者初心者中~上級者

XMでは、スタンダード・マイクロ・Zeroの3種類の口座が利用可能です。

3つの口座タイプの選び方としては、

  • スタンダード:初心者〜上級者まで無難に取引したい方向き
  • マイクロ:少額から取引したい初心者向き
  • Zero:スキャルピングをメインで取引したい方向き

とくに初心者の場合は、少額から取引できる「マイクロ口座」がオススメです。

もちろん、XMでは複数口座(最大8つまで)が作れるので、用途によって使い分けることも可能です。

7. 取引プラットフォームは2種類が利用可能

比較項目MT4MT5
動作スピード普通速い
時間足9種類21種類
描画ツール31種類44種類
気配値・ナビゲーターウィンドウ普通使いやすい
アップデート回数少ない多い
カスタムインディケーターの数豊富普通
EAの数豊富少ない
対応海外業者ほぼ対応一部大手のみ
ストラテジーテスター
ワンクリック注文
両建て
プログラム言語MQL4MQL5

XMでは多くの業者が提供している取引ツール「MT4(メタトレーダー4)」が利用可能です。

MT4を利用したことのある方であれば、これまで通りの仕様でXMを使いこなすことができるでしょう。

さらに、MT4の進化版と言われる「MT5(メタトレーダー4)」の利用も可能です。

MT5は動作スピードが早く、チャート分析性能も優秀なため裁量取引に向いているという特徴があります。

もちろんMT4・MT5はWindows・Mac・iOS・Android・タブレット・ブラウザなど様々な媒体に対応しているので、出先でも本格的なトレードが可能です。

8. XMで取引できるのは通貨ペアだけじゃない!

CFD商品種類
コモディティ8種類
株式指数30種類
貴金属4種類
エネルギー5種類
仮想通貨(暗号資産)30種類

XMでは通貨ペアに加え、計77種類のCFDが取引可能です。

国内業者と比べると、かなり幅広い商品が取引可能となっています。

とくに、XMでは「原油(OIL)」「ゴールド(GOLD)」の取引に人気があります。

もちろんCFD取引でも通貨ペアと同様に、追証なしの高いレバレッジで取引することも可能です。※CFD商品によってレバレッジ(証拠金維持率)は変わってきます。

8-1. 原油(OIL)

XMでは4種類の原油商品が取引可能です。

原油は特にボラティリティの激しく、短期間でも大きく変動することからスキャルピングやデイトレードに最適です。

8-2. ゴールド(GOLD)

XMでは1,000倍という非常に高いレバレッジでゴールド(金)を取引できる事が魅力的です。

レバレッジが高いことにより、他社に比べて少額からでも取引する事が可能です。

ただし、スプレッドは広めに設定されているため、中〜長期での取引が好ましいと言えるでしょう。

8-3. 仮想通貨

仮想通貨は「眠らない市場」と言われていますが、XMでの土日の取引も可能です。

ビットコインは通貨ペアの取引に比べ、ボラティリティが激しい特徴があるので、上手く取引できれば大きなリターンも望める反面、価格の急落のリスクもあるので注意が必要です。

※仮想通貨の取引はMT5でのプラットフォームのみ取引可能です。

9. 初心者はデモ口座からの取引がオススメ

XMでは、架空の資金を利用してお金を掛けずに取引体験ができる「デモトレード」が備わっています。

実際にお金を掛けずに取引ができることで、初心者でもノーリスクで取引の練習ができます。

「いきなりお金をかけて取引するのが怖い。」と感じる方は、まずはデモ口座から取引に慣れることをオススメします。

10. XMの口座開設はたった3ステップ!

step1
口座開設申請【2分】
step2
口座の有効化・本人確認【3分】
step3
MT4・MT5のダウンロード【1分】

XMの口座開設にかかる時間はたったの2分です。

取引までの流れも3ステップで初心者でも、簡単に、最短即日の取引が可能です。

今なら口座開設するだけで無料で3,000円のボーナスが貰えるので、入金しなくても試しに取引する事ができます。

11. XMでの入金・出金方法

入出金手段最低入出金額手数料着金時間
クレジットカード
デビットカード
入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:最大2ヶ月
bitwallet(※1)入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:2~5営業日
STICPAY入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:数分以内
出金:即時~24時間以内
銀行送金入金:制限なし
出金:1万円
入金:1万円未満の場合980円
出金:2万円以上は無料
入金:営業時間内なら60分以内
出金:2~5営業日

※表をスクロールして詳しく見る

※2022年現在、銀行出金以外の方法で利益分の出金は不可。
※銀行送金での出金は「銀行手数料+リフティングチャージ」で最大4000円の手数料が発生する場合もあります。

XMでは比較的入出金にかかる時間が短く、スムーズに口座管理をすることができます。

ただし、入金時と出金時では同じ手段を利用しないといけないので注意が必要です。

また、XMでは証拠金維持率が150%以上の場合は、ポジションを保有している状態でも出金が可能です。

しかし、ボーナスを保有している場合、出金額と同じ比率で消失してしまいます。

例えば、口座残高が5万円、ボーナスが1万円分ある場合、

  • 1万円を出金すると、残高に対してする比率は20%となるため、ボーナスも20%(2,000円)が消失してしまいます。

そのため、ボーナスを失いたく無い場合には、決済して、利益を確定した後に出金しましょう。

12. XM利用の際の注意点

XMでとくに注意すべき取引方法が「両建て」です。

XMでは、「同一口座内での両建て」は許可されていますが、

  • XM内の他の口座間での両建て
  • 数人が組織的に別口座間で両建て
  • XMの口座と別業者の口座間での両建て
  • アービトラージ(裁定取引)を狙った両建て

4つの両建て手法に関しては禁止されています。

禁止事項に触れてしまい口座凍結や出金拒否になってしまわないためにも、取引ルールについて確認しておきましょう。

まとめ|海外FXデビューならXMがオススメ!

XMは海外FXがはじめての初心者にオススメできます。

主な理由としては、

  1. 100万ドルの保険による資産保全がある
  2. 最小500円の入金で始められる
  3. ゼロカットにより借金は一切発生しない
  4. オンラインセミナーで学びながら始められる
  5. デモトレードで初心者でも取引の練習ができる
  6. 完全日本語対応なので英語がわからなくても安心
  7. 今なら口座開設(無料)で3,000円のボーナスが貰える

7つの点において、初心者でも安全にはじめる事ができるからです。

実際、編集長の私も最初は海外FXを使うことに不安を感じていましたが、

XMでは初心者へのサポートが充実しているため何不自由なく始める事ができました。

とくに、今なら口座開設するだけで無料で3000円ボーナスが貰えるので、見逃してしまうと損!

XMに興味をお持ちの方は、まずかデモトレードから初めて見る事もオススメです。

この記事を最後まで読んだあなたが、XMを利用すべきかだどうか判断できれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。