FXpro(FXプロ)は使う価値ナシ?リアルな評判・オススメできない理由! | 海外FXのバイブル

FXpro(FXプロ)は使う価値ナシ?リアルな評判・オススメできない理由!

FXpro(FXプロ)は使う価値ナシ?リアルな評判・オススメできない理由!

FXproは海外FX初心者でも安心して活用できるかな?

結論から言うとFXproは信頼性・安全性はかなり高いですが、スプレッドが比較的広く利益性は低いため、より稼ぎたい方にはおすすめできません。


おそらくこの記事を見ているあなたも、海外FXでのFXproの利用に興味をお持ちなのではないでしょうか。

FXproは英国の金融ライセンスを取得している、かなり信頼性が高い海外FX業者の一つ。

しかしながらスプレッドが平均より広く、投資家に対する日本語サポートが不十分なことなどから、正直おすすめできません。

この記事ではFXproを実際に利用している投資家のリアルな口コミや評判等に関して、詳しくまとめています。

現時点で少しでもFXproの利用を検討されている方は、是非とも参考にしてみてください。

もくじ

1.FXpro(エフエックスプロ)とは安全な資金体制が敷かれている海外FX業者

FXpro(エフエックスプロ)とは安全な資金体制が敷かれている海外FX業者
会社名FxPro Financial Services Limited
代表Charalambos Psimolophitis(CEO)
金融ライセンスキプロス証券取引委員会(CySEC)バハマ証券委員会(SCB)南アフリカ金融サービス委員会(FSB)英国金融行動監視機構(FCA)ドバイ金融サービス機関(DFSA)
所在地13/14 Basinghall Street, City of London, EC2V 5BQ, United Kingdom(英国)
設立2006年7月
資本金2,095,000EUR

(出典:https://www.fxpro.jpn.com/about

FXproは2006年に海外FX業者としてサービスを開始した、とても歴史ある会社の一つ。

安全性・信頼性は他の海外FX業者と比べものにならないくらい高く、

  • ゼロカットの導入
  • 信託保全
  • 金融ライセンスの登録

などキッチリと投資家が安心してトレードできるような環境が作られています。

特に金融ライセンスに至っては世界でもっとも登録が厳しいと言われている、英国のFCA(英国金融行動監視機構)を取得。

そのほかにも

  • キプロス証券取引委員会(CySEC)
  • バハマ証券委員会(SCB)
  • 南アフリカ金融サービス委員会(FSB)
  • ドバイ金融サービス機関(DFSA)

などの様々な金融ライセンスを保持していることからも、かなり信頼性の高い海外FX業者の一つであることが伺えます。

2.FXpro(エフエックスプロ)の6つの特徴・メリット

FXproは2006年創業と他の海外FX業者と比較してかなり歴史のある会社。

企業としての経営基盤や事業規模は世界レベルといっても過言ではなく、金融ライセンスに関しても4つの国で取得しています。

信用リスクがかなり低いことからも、海外FX初心者の方に良いとされる業者の一つと言えるでしょう。

2-1.2006年創業の老舗海外FX業者である

FXproは海外FX業者の中でも上位にランクインするくらいの老舗であり、これまでの実績や取り組みからもかなり信頼を得ている会社の一つと言えます。

信頼性・安全性だけを見ると他の海外FX業者と比較してもかなり優れており、これだけ長くサービスを提供し続けていることからも優良な業者の一つです。

2-2.経営基盤や事業規模が盤石

FXproの資本金は1億ドルを超えており、今では世界中に従業員が200名以上と経営基盤は盤石。

その上、世界173ヵ国で約200万以上の口座開設数があるということからも、事業規模はかなり大きいと言えます。

多くの海外FX業者が信頼性に欠けるという見方をされている中で、これだけ企業として盤石な体制を築き上げていることも大きな特徴の一つ。

2-3.金融ライセンスは5ヵ国で取得済み

  1. キプロス証券取引委員会(CySEC)
  2. バハマ証券委員会(SCB)
  3. 南アフリカ金融サービス委員会(FSB)
  4. 英国金融行動監視機構(FCA)
  5. ドバイ金融サービス機関(DFSA)

投資家として海外FX業者を選ぶ際に一番重要になるのが金融ライセンスの有無。

FXproに関しては世界5ヵ国で金融ライセンスの取得に成功しており、特に取得が難しいとされる英国のFCAライセンスを持っている事が一番の目玉と言えます。

FCAライセンスは世界で一番取得が難しいとされており、FXproが厳格な審査を通過して取得していることからも、安全性が担保されている証拠になります。

2-4.企業としての信頼性と安全性が高い

長い歴史とFCAライセンスを始めとした様々な金融ライセンスの取得からも、FXproがいかに海外FX業者の中でも、信頼性と安全性が高い企業であるかが伺えます。

サービス自体は主に

  • 英国
  • キプロス
  • ドバイ
  • ハバマ

の4つの国から提供。

また、取引方法としてはDD方式(ディーリングデスク)を採用しており、透明性が高い取引環境であることも大きな要因となっています。

2-5.信用リスクは限りなく低い

海外FX業者の中には

  • 出金拒否
  • 信託保全なし
  • 金融ライセンスなし
  • 予告のない自国からの完全撤退

など様々な信用リスクを上げるような行為を行っている業者がある中で、FXproに関しては今のところ不祥事は挙がっていません。

基本的に海外FX業者は国内のFX業者よりも信頼性と安全性に欠けるところが多いので、信用リスクが高いところは利用しない方が得策だと言えます。

その点、FXproの信用リスクは極めて低いとされているので、初心者の方でも安心して利用できるでしょう。

2-6.英国プレミアリーグ”ワトフォワードFC”の公式スポンサー

FXproはこれまで様々な会社や大会に対して、スポンサー契約を行っています。

中でも、英国プレミアリーグ(1部)に所属している”ワトフォワードFC”との契約が一番有名ですね。

FXpro自体が長年スポンサー活動に積極的であり、ほかにも…

  • Aston Villa FC
  • AS Monaco FC
  • Virgin Racing(F1チーム)
  • マクラーレン(F1チーム)
  • BMW Sauber
  • ゴルフトーナメント
  • アジアチャンピオンリーグ(オフィシャルパートナー)
  • ビーチバレー

などの様々な業界でスポンサー契約を行っています。

3.FXpro(エフエックスプロ)の6つのデメリット

信用リスクがかなり低いことからも一見デメリットが見当たらないようなFXproですが、実際にはいくつか気になるところが挙げられます。

中でも、スプレッドや取引手数料が他社と比較して広く高いという事が、投資家にとっては一つの懸念材料。

そのほかにも入金で得られるボーナスキャンペーンが一切なかったり、公式サイトの日本語サポートが不十分だったりといった事が、利用者の中で挙げられています。

3-1.公式サイトの日本語サポートが不十分

FXproを実際に利用している投資家の中では一部

「公式サイトの日本語翻訳がたまに的確に行われていない場合がある」

といった声が挙がっています。

実際にFXproの公式サイトを確認すると確かに全部ではありませんが、所々分かりにくい日本語に翻訳されている部分が散見されました。

一応、FXproでは日本人スタッフが日本語サポートしているみたいです。

万が一、疑問に感じたことや聞いてみたいことなどがある場合は、カスタマーサポートを利用してみてください。

手段サポート日時アクセス方法
日本語オンラインチャット日本時間・夏時間:月曜日~土曜日15:00~0:00(24:00)・冬時間:月曜日~土曜日16:00~1:00(25:00)ライブチャットシステムFxProホームページから利用
コールバック日本時間・夏時間:月曜日~土曜日15:00~0:00(24:00)・冬時間:月曜日~土曜日16:00~1:00(25:00)コールバックシステムFxProホームページから利用
メールお問合せから24時間以内に対応support@fxpro.com
電話・FAXお問合せから24時間以内に対応電話:+44 (0) 203 151 5550ファックス:+44 (0) 207 600 7063

(出典:https://www.fxpro.jpn.com/partners

3-2.スプレッドは他社と比較すると平均より広め

<他社とのスプレッド比較> 

FX業者名ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
IFC Markets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
XM(スタンダード・マイクロ)1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips

※XM(Zero口座)以外はスタンダード口座の平均値で比較。
※「XM(Zero)+手数料」:取引手数料(往復)を上乗せしたスプレッド値を表示。
※赤字=比較上の最大値。

スプレッドに関しては他の海外FX業者と比較するとかなり高いという訳ではありませんが、とは言え低い訳でもありません。

FXproは平均よりも少し高いくらいと言われているため、スキャルピング (超短期売買)には向かないと言えます。

3-3.入金等で得られるボーナスキャンペーンが一切ない

FXproでは口座開設や入金時にもらえるようなボーナスキャンペーンは、一切行っていません。

創業当初からの取り決めらしく今まで一度もボーナスキャンペーンを実施していないので、ボーナス狙いの人には不向きと言えるでしょう。

海外FX業者選びにおいて、ボーナスを比較基準として考えている方であればおすすめは主に3つ。

  1. XM
  2. GemForex
  3. FBS

ボーナスキャンペーンは時期によっても内容が変わってくるので、キャンペーン中に海外FXにチャレンジしてみるのも一つの方法ですね。

3-4.全ての入金方法で手数料が取られる上に入金手段が少ない

FXproで行える入金方法としては主に3つ。

  • クレジットカード(デビットカード)
  • 海外送金
  • PayPal

それぞれの入金方法に手数料がかかるようになっており、他の海外FX業者であればほとんどが無料で行っていることを考えると、大きなデメリットと言えます。

入金方法入金手数料取引口座への反映時間
クレジットカード入金額の1.6%手続き後即時~10分
海外銀行送金送金手数料(2500円~4500円)3~5営業日
PayPal入金額の2.7%手続き後即時~10分

3-5.初回最低入金額は500ドル(約5万円)からと高額である

FXproではどの口座を選択しても初回の最低入金額は500ドルとなっており、他の海外FX業者と比較しても平均よりも高い設定になっています。

ただでさえ海外FX業者ということで不安要素が多い中で、初心者が始めるにはかなりハードルが高く感じられることでしょう。

また、いきなり大金は突っ込めないと思いますので、全くの初心者の方はデモ口座から始めるのが得策です。

3-6.スリッページが起こりやすい【全注文の5.19%】

スリッページとは投資家が注文した時の数値にシステム障害が起こり、誤差が生じてしまうことを意味します。

為替相場は常に変動しているため、あなたが注文を入れたタイミングで必ずしも約定するとは限らないのです。

FXproでは全注文の5.19%でスリッページを起こしているという事実があると、公式サイトで公表しています。

そのため、特にスキャルピング 中心でトレードしている方は、不安が募る可能性が高いと言えますね。

4.FXpro(エフエックスプロ)のリアルな評判・口コミ

FXproのTwitter上の評判や口コミをまとめると出金拒否などの詐欺的な行為はないものの、口座開設に関してはかなり厳格に執り行っている印象を受けました。

海外FX業者の中では口座開設にパスポートが必要だったりする訳ですが、FXproに限らずリストにひっかかると場合によっては警察署からの証明書が必要なケースも…。

証明書が本当に必要になるケースは稀ですが、海外FX業者を活用するのは国内の業者よりもリスクが高いことを改めて念頭においておきましょう。

4-1.良い口コミ

FXproではXF取引通貨ペア69種類以外にも

  • CFD:20銘柄
  • インデックス:29銘柄
  • 株式:151銘柄
  • メタル:6銘柄
  • エネルギー:3銘柄

などの様々な銘柄を扱っています。

取り扱いが豊富だと資産運用の選択肢も増えるので、これも立派なメリットですね。


FXproの運営会社が英国にあるということもあってか、EU諸国ではFXproが大変認知度が高いようですね。

ちなみに、日本だとXMの利用者が一番多いです。

MT4(メタトレーダ4)とは、自動売買機能や優秀なチャート機能がついているFX取引ソフトのことを意味します。

海外FX業者の多くがMT4を採用しており、FXproも例外ではありません。


大変優れたFX取引ソフトではあるのですが、日本国内ではソフトの機能としての自由度があまりにも高いためか流行りませんでした。

4-2.悪い口コミ

FXproに限らずFX業者を利用する場合には審査に通過しなければいけません。

業者の信頼性や安全性以前の問題として、あなた自身の社会的な信用がなければFX取引自体ができないような仕組みになっているからです。

FXproも例外なくかなり厳しい登録審査が行われているみたいですね…。

FXproのデメリットの一つでもある入金手数料や入金方法に関しては、利用を検討している人であれば、必ずチェックしておかなければならない項目です。

また、FXproに限らず海外FX業者を活用するのであれば、PayPalアカウントを持っておくのが得策ですね。


FXproにはデモ口座システムが設けられており、初めて利用する方のために無料でサービス提供しています。

また、口座開設で疑問に感じることがあれば、直接公式サイトから問い合わせるのが得策です。


https://twitter.com/ead115/status/1217646795326517249

※スキャルパー とは?:多数の取引を行い決済することで、小さな利益を得るトレーダーのこと。

万が一、FXproで口座が凍結された場合は、凍結解除申請が必要になります。

凍結解除申請書を作成したのち公式サイトから凍結解除申請を行うことで、その後無事に受理されれば口座は無事に利用できます。


5.FXpro(エフエックスプロ)の利用がおすすめできない人

  • 日本語サポートを重要視する
  • スリップページが少ない海外FX業者を利用したい
  • スプレッドが狭い海外FX業者を利用したい

FXpro以外にも様々な海外FX業者がある訳ですが、利用する業者を選ぶ基準はしっかりと設けなければなりません。

あなた自身が何を優先して利用先を決めるかによっておすすめできるFX業者が違ってくるため、どこでも良いという考えは絶対に辞めるようにしてください。

また、FXはあくまでも資産運用のための手段なので、間違ってもギャンブルだという認識で取り組むことだけはしないように。

5-1.日本語サポートを重要視する

FXproは日本語サポートにはあまり優れていません。

日本人は英語を苦手とする方が大半。

その中で、出来るだけ日本語サポートが充実している海外FX業者が良いとするのであれば”XM”の利用をおすすめします。

XMであれば日本人スタッフが15人も在籍しているので、問い合わせの際にも迅速な返答が期待できるでしょう。

5-2.スリップページが少ない海外FX業者を利用したい

短期トレードを検討されている方には、スリップページが多いことは大きなデメリットになり得ます。

FXproではスリップページの発生率が約5%と高めの水準。

出来るだけスリップページが少なく評判が良い海外FXを利用した方には、XMがおすすめです。

約定力の評判もよく国内の利用者No. 1のおすすめの海外FX業者と言えるでしょう。

5-3.スプレッドが狭い海外FX業者を利用したい

FXproのスプレッドに関してはお世辞にも良いとは言えません。

平均より少し広めになっているスプレッド数値なので、短期トレードには不向きと言えます。

よりスプレッドが狭いところを活用したいとお考えであれば、おすすめできるのは主に2つ。

  1. スタンダード口座に関してはAXIORYがオススメ
  2. ECN口座に関してはTradeViewがオススメ

この2つであればスプレッドの狭さは海外FX業者の中でも大変優れているので、是非とも検討してみてください。

6.FXpro(エフエックスプロ)に関するよくあるQ&A

FXproをこれから利用しようと検討されている方は、実際の利用者に多かった質問に関してもしっかりと目を通しておきましょう。

海外FX業者には何かと問題が多いところが半数を占めるため、事前のリサーチがとても大切。

あなた自身が問題に直面してから対処しても遅い場合もありますので、利用の際にはくれぐれもご注意ください。

6-1.FXproではデモ口座は使えますか?

FXproではデモ口座が無料で利用できるようになっています。

デモ口座を活用する際には

  • 電話番号
  • メールアドレス

の2つが必要となります。

海外FX初心者の方は必ずデモ口座でトレードの感覚に慣れてから、実際に口座開設し入金するようにしてください。

6-2.FXproの最低入金額について教えてください

FXproの口座開設後の初回の最低入金額は、500ドル(日本円で約5万円ほど)となっています。

6-3.FXproには日本語サポートが全くないのでしょうか?

FXproには全く日本語サポートがないわけではありません。

実際には日本人スタッフが常時対応しており、公式サイトから問い合わせすることが可能となっています。

6-4.FXproでは出金拒否などの事例は過去にありますか?

今のところFXproでは出金拒否などの事例は挙がっていません。

信頼性と安全性に関しては、海外FX業者の中でもかなり優れていると言えます。

6-5.FXproにログインできない場合はどうしら良いですか?

FXproのマイページにログインするには

  • パスワード
  • 登録メールアドレス

の2つが必要になります。

どちらか一つでも間違えるとログインできませんので、入力の際には必ず確かめながら行ってください。

万が一、パスワード(もしくは登録メールアドレス)を忘れてしまった場合は、公式サイトから問い合わせて再度発行してもらいましょう。

7.まとめ|FXpro(エフエックスプロ)はライセンス重視の方に良いとされる

結論、FXproは海外FX初心者の方で信頼性・安全性を重要視する方に、もっとも良いの業者であると言えます。

主な理由としては3つ。

  1. 金融ライセンスは5ヵ国で取得済み
  2. 企業としての信頼性と安全性が高い
  3. 信用リスクは限りなく低い

ただ、ある程度の海外FX経験者からするとスペックがそこまでよくないことから、敬遠されることも多いですね。

中級者以上の方でライセンス重視というより、より利益性が高い海外FX業者を探している方は”MX”の利用を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です