XMのゴールド(GOLD)は穴場?他社比較・評判から判明したメリット2選!

XMのゴールド(GOLD)は穴場?他社比較・評判から判明したメリット2選!

XMでゴールドの取引をするメリットって何?
XMではレバレッジが高いのでゴールドで大きな利益を狙いたい人にオススメですよ!


この記事を見ているあなたも、XMでのゴールド取引に関心があるのではないでしょうか。

ゴールド取引というと必要証拠金が比較的高い為、一般の方には手を出しづらいイメージがあるかも知れません。

しかし、XMでのゴールド取引は最大レバレッジが888倍と他社よりも高く、10万通貨が標準のスタンダード口座でも1万6,000円程度で取引可能

そのため、高いレバレッジで大きな利益を狙いたい方や、少額でゴールドを取引したい方にオススメできます。

この記事では、XMでのゴールド取引における特徴・メリット・デメリットや、実際の投資家の意見についても紹介しています。

最後まで読めば、XMでのゴールドの取引はどんなメリットがあるのか知れるでしょう。

業者名最大レバレッジスプレッドスワップポイント必要最低証拠金
XM888倍3.0pips・ロング-15
・ショート5
187円
AXIORY500倍3.0pips・ロング-15
・ショート5
330円
TITAN500倍1.5〜2.0pips・ロング-13.3
・ショート5
330円
FXDD500倍3.9〜4.2pips・ロング-11
・ショート6
330円
HotForex200倍1.9pips・ロング-12
・ショート0.9
750円

※必要最低証拠金については、金価格1500ドル・ドル円レート110円で計算しています。

この記事の結論!

XMのゴールドの取引は、「高いレバレッジで大きな利益が狙える」「少額から取引ができる」2点が大きなメリット。

おまけに、今なら口座開設するだけで3000円がもらえるボーナスを実施しているので、

ゴールドの取引を初めてみたい人はボーナスで無料で試しに取引してみることをオススメします。

1.XMでのゴールド取引における2つの特徴・メリット

XMのゴールド取引における最大のメリットは最大レバレッジが他社に比べてかなり高い為、最低必要証拠金が少なくて済むという点です。

基本的にはゴールド取引に必要な証拠金は他の金融商品と比べてとても高い為、一般の人たちからしたら手が出ない商品。

しかしながら、XMでのゴールド取引であれば最大レバレッジをフルに活用する事で、最小限の必要証拠金で始めることができます。

1-1.最大レバレッジ888倍とかなり高い

業者名最大レバレッジ
XM888倍
AXIORY500倍
TITAN500倍
FXDD500倍
HotForex200倍

XMのゴールド取引における最大レバレッジは他社と比較してもかなり高い方であり、最低必要証拠金を低く抑える事にも繋がります。

実際に資金3万円を活用してXMでゴールド取引をスタンダード口座で行った場合、現在のレートで換算すると1ロット毎の必要証拠金は20,916円で済みます。

仮にマイクロ口座でゴールド取引を行った場合、1,000通貨単位なので1ロット毎の必要証拠金は209.16円となり、かなり低い数値で取引可能。

また、現在はコロナショックの影響もありゴールド市場が高騰してきているので、最低必要証拠金も比例して値上がりしています。

通貨ペアゴールド 
対象レート1723.69
レバレッジ888倍
口座残高30,000円
購入枚数(1ロット単位)1ロット
強制ロスカット比率20%
1ロット毎の必要証拠金20,916円
最大購入枚数(1ロット)1ロット
ロスカットまでの余力PIPS258
ロスカット到達レート(買)1721.11
ロスカット到達レート(売)1726.27

※対象レートは2020年5月28日現在の数値です。

個人での計算が面倒な方は、便利なツールがあるのでこちらを利用してみてください。

1-2.最低必要証拠金が低く初期資金が少なくて済む

ゴールドは基本的に何もレバレッジをかけずに、一般の方が取引できような金融商品ではありません。

仮にXMのスタンダード口座でレバレッジ1倍にしてゴールド取引を行う際には、現在のレートだとロット数1に対して必要証拠金は、約1,855万円となります。

18,552,235.43 = 100,000 ÷ 1 × 1,721.94500

必要証拠金 = 取引サイズ ÷ レバレッジ × 口座の通貨換算レート

  • ロットの量:1(1スタンダードロット=100,000通貨)
  • レバレッジ:1倍
  • 口座の基本通貨: JPY
  • 通貨ペア: ゴールド
  • 対象レート:1,721.94500

レバレッジ1倍だとかなり高い証拠金が必要となる為、エントリーが難しく一般の方にはまず手が出ないでしょう。

しかしながらXMでは最大レバレッジ888倍までかけることができますので、スタンダード口座でも1ロット約2万円で取引が行えます。

また、XMのマイクロ口座で行う場合には、もっと少ない必要証拠金額で始めることも可能です。

XMと他社のゴールド取引における必要証拠金額を比較

業者名必要最低証拠金
XM187円
AXIORY330円
TITAN330円
FXDD330円
HotForex750円

※必要最低証拠金については、金価格1500ドル・ドル円レート110円で計算しています。

2.XMでゴールドを取引する2つのデメリット

XMでゴールド取引を行う際の最大のデメリットは、他社と比較してスプレッドが広く、マイナススワップが大きいということです。

現物取引という事でスプレッドがかなり広めとなっており、短期トレードには適していないと言えます。

また、ゴールド取引を行う際に注意して欲しいのが、マイナススワップ。保有していると持っているだけで損する事になるので、注意が必要です。

2-1.他社と比較してスプレッドは広め

業者名スプレッド
XM3.0
AXIORY3.0
TITAN1.5〜2.0
FXDD3.9〜4.2
HotForex1.9

XMのゴールド取引におけるスプレッド平均値は3.0pipsとなっており、他社と比較してもかなり高い水準です。

ゴールド自体の特徴としてもそれほど値動きは激しい方ではありませんので、スキャルピングやデイトレードなどを行う人には不向きであると言えます。

保有期限等もありませんのでゴールド取引する場合は、中・長期目線でトレードした方が得策と言えるでしょう。

2-2.マイナススワップが大きい

業者名スワップポイント
XM・ロング-15
・ショート5
AXIORY・ロング-15
・ショート5
TITAN・ロング-13.3
・ショート5
FXDD・ロング-11
・ショート6
HotForex・ロング-12 
・ショート0.9

XMでのゴールド取引においてはロング(買いポジションを保有すること)でのエントリーだと、マイナススワップが付いてしまいます。

基本的にはショート(売り)とロング(買い)の幅が狭い方が良いとされている中で、XMの場合だと広いことが分かります。

ロングで保有している際にマイナススワップに気づかないで長期保有していると損する為、ゴールド取引する場合は注意が必要。

3.XMのゴールド取引に関する評判・口コミ

XMのゴールド取引に関するネット上の評判や口コミを見てみると、実際に行っているのは中・上級者トレーダー人たちばかり。

現物取引ということでFXの為替取引とは特徴が異なる為、投資初心者にはかなり難しいといった印象を受けました。

とは言え、XMのマイクロ口座を活用することで小額の証拠金で始めることは可能なので、まずはゴールド取引に慣れることが重要です。

3-1.良い口コミ

コロナショックの影響もあり、ゴールド市場もかなり荒れているようですね…。
経済的な不況に陥ると国の通貨の信用が落ちてしまいゴールドに換金する人たちが多くなるので、今は値上がりしやすい時期だと言えます。

ゴールド取引における相場の動きなどは為替取引同様に、MT4やMT5でも確認できるようになっています。

この方はマイナススワップが付かない、ゴールドショートでのポジションを保持されていますね。
XMのゴールド取引においては、マイナススワップは必ず考慮しておかなければなりません。

XMでは一つのアカウントで最大8つまでの口座開設が可能となっています。

その為、為替取引する口座とゴールド取引する口座は、分けて管理することも可能です。

3-2.悪い口コミ

https://twitter.com/OYG48punyn/status/1264726785482125312

XMでゴールド取引できる時間は日本時間で

  • 夏時間:月曜日0705~土曜日0650
  • 冬時間:月曜日0605~土曜日0550

となっています。また、サマータイム時(3月~11月)は-1時間する必要があります。

その他、平日の0655~0705は、毎回メンテナンスが入るので取引ができません。

ゴールド取引するトレーダーの中には分散投資の意味も込めて他の金融商品にも手を出しがちですが、取引の経験が浅いうちは一つの項目に絞って小額から始めるのが無難です。

ゴールド取引に限らず他の金融商品でも同じですが、短期トレードだとどうしても投資ではなく、投機になりがちなので注意が必要ですね。

gemとは通称GEMFOREX(ゲムフォレックス)と呼ばれている、XMに並ぶ海外FX業者の一つです。

海外FX業者の中には出金拒否などの不祥事を過去に起こしている業者が多いので、ゴールド取引する際にも業者選びは慎重になる必要性があります。

XMのゴールド取引におけるスプレッド平均は、3.0とかなり広い。その為、短期トレードには向いてないので、出来るだけ中・長期で取引する必要性がありますね。

4.XMのゴールド取引に関するQ&A

XMでゴールド取引を行う際には必ず取引における条件や、商品自体の特徴を把握することが大切です。

為替取引とは違いゴールドは現物取引となりますので、先物取引との違いなどをしっかりと理解した上で取り組むようにしましょう。

また、ここではXMのゴールド取引における関連性の高い質問内容に絞ってピックアップしていますので、是非ともこれから実際に取引される方は目を通してみてください。

4-1.XMのゴールド取引には限月はありますか?

XMのゴールド取引においては限月はありません。

株やFX同様にいつまでもポジションを保持することができます。

しかし、XMのゴールド取引にはマイナススワップがあるので、その点を考慮した上でのポジション保持を考えなければいけません。

4-2.XMのゴールド取引では両建ては行えますか?

XMのゴールド取引でも両建ては可能です。

ただし、XMで両建てする際には特別なルールがあるので、しっかりと注意事項を把握した上で検討することが大切です。

4-3.XMのゴールドとゴールドマイクロの違いは何ですか?

2つの違いは1ロットあたりの単位通貨を、分かりやすくするためです。

  • マイクロ口座を利用している場合:”ゴールドマイクロ”表示
  • スタンダード口座を利用している場合:”ゴールド”表示

XMでゴールド取引を行う際にあなたがどの口座タイプを利用しているかによって、MT4(もしくはMT5)に表示されるゴールドの表記が異なります。

ちなみに、ゴールドマイクロの方が少ない単位での取引が可能です。

4-4.XMのゴールド取引はどんなトレーダーにおすすめですか?

XMのゴールド取引の特徴としては、スプレッドが広いのでスキャルピングやデイトレード などの短期トレードには適していません。

そのことからおすすめできる人としては、中・長期で取引を検討されている方が好ましいと言えます。

4-5.XMでゴールドを取引するならどの口座タイプがいいですか?

XMでゴールド取引する際には、小額から低いリスクで始められる”マイクロ口座”がおすすめです。

スタンダード口座だとどうしても必要証拠金が高くなるので、まずはゴールド取引に慣れることを踏まえてマイクロ口座から始めるべきでしょう。

4-6.XMのMT4でゴールドが注文できませんどうしたら良いですか?

XMではゴールド取引できる時間が制限されているので、指定時間外には取引ができないようになっています。

万が一、システム上の不具合だと感じた場合は、直接XM公式サイトから問い合わせてみてください。

XMは他の海外FX業者と比較して日本語で丁寧に対応してくれるので、安心して相談する事が出来ます。

5.まとめ|XMでゴールド取引する際にはマイクロ口座を活用しよう!

XMでゴールド取引を取引するメリットは2点。

  • 最大レバレッジ888倍とかなり高い
  • 最低必要証拠金が低く初期資金が少なくて済む

2つのメリットからも、XMでのゴールド取引は最低必要証拠金がもっとも少なくて済む上に、

リスクを最小限に抑える事ができる”マイクロ口座”で始めるのがベストだと言えます。

さらに、2020年10月現在、XMでは3つのボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 口座開設するだけで3,000円がもらえるボーナス
  • 入金額に従って最大50万円まで資金を増やせる入金ボーナス
  • 取引する度に最大700円分のポイントが貯まるボーナス

そのため、新規でXMのゴールドを取引したいと考えている方なら、今口座開設することでお得に始めることが可能です。

この記事を最後まで読んだあなたが、XMでゴールドを取引するメリットを理解することができれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です